イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#636 Third Wish/Mike Moreno (Criss Cross Jazz-CD)

Mike Moreno - Third Wish

1.I Have a Dream
2.Children of the Night
3.Isotope
4.Lush Life
5.Third Wish
6.Another Way
7.Street Lights
8.A Flower is a Lovesome Thing

Mike Moreno (g) Kevin Hays (p,key) Doug Weiss (b) Kendrick Scott (ds)

Rec-2007



マイク・モレーノは今一番気になるギタリスト。理論もテクニックも難しいことは解らないけれど、この人のギターの一番好きな部分は音であるといういかにもクサレ耳らしい理由が自分の中で大きく横たわっています。前作の『Between the Lines』(World Culture Music)は大好きなアルバムで頻繁に聴いています。そんな彼の新録アルバムがちょっと前にリリースされ、予約をしていた身にとってはとても待ち遠しいものでした。ギター・カルテットで前作のように曲によって管が入ることはありません。そういう意味では、よりモレーノの本領が発揮されているだろうと云う期待感が高まります。ピアノはアーロン・パークスからケヴィン・ヘイズに、リズム陣は変更が無く、前作はドラマーを2人擁していましたが基本的には同様のメンバーになっています。

ただ困ったことに自然に耳に入ってきた前作とは違い、当初はなかなかすんなりと耳に馴染まないので少し動揺していました。演奏が、という意味ではなく前述の通りモレーノのギターの音に関してそのような感情を抱いてしまいました。どうやら自分はこのギタリストに浮遊感のあるクリアな音質を求めすぎていたようで、この作品にはそういった部分が前作よりも少ないことは一聴して感じられた部分でした。では退屈な内容であるのかと云えばそんなことは当然なく、むしろかなりエネルギッシュでアグレッシヴなプレイとサウンドに彩られています。聴けば聴くほどその真摯な迫力に拍車がかかってきて、いつのまにか上記のような要素が些細なことに思えてきて、冷静にこのジャズを全体のサウンドとして捉えればかなり気合いの入った内容であることを理解することが出来ました。期待したようなクールに極める演奏も温さを感じさせることが微塵も無く、四者の真剣な対峙が垣間見られる緊張感のあるサウンドになっていました。

相変わらず奏者の一面のみを切り取ってどうこう云う底の浅さが露呈してしまいましたが、リーダー作にしろサイドでの仕事にしろ、もっともっと聴いて自分の感性のアラ探しをしていかなければならんなぁと自戒してしまいました。鈍いとこう云ったことがゆっくりと氷解していって耳の良い人よりも一つの作品を長く楽しめたりするのかも、と何事もポジティブに評価してしまうことは救いようのないところなのかもしれませんが。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/08/16(土) 22:44:59|
  2. Guitar
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#637 Long Ago/Jay Epstein With Anthony Cox & Bill Carrothers (Igmod-CD) | ホーム | #635 Plays Can-Can/Bernard Peiffer Trio (Laurie)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/651-cc3c904a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。