イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#774 My Foolish Heart - Live at Montreux/Keith Jarrett (ECM-CD)

Keith Jarrett - My Foolish Heart

Disc 1
1.Four
2.My Foolish Heart
3.Oleo
4.What's New
5.The Song is You
6.Ain't Misbehavin'

Disc 2
1.Honeysuckle Rose
2.You Took Advantage of Me
3.Straight, No Chaser
4.Five Brothers
5.Guess I'll Hang My Tears Out to Dry
6.Green Dolphin Street
7.Only the Lonely

Keith Jarrett (p) Gary Peacock (double-b) Jack DeJohnette (ds)

Rec-2001



今月末にキース・ジャレットのアルバム『Yesterdays』(ECM)が出るようで、詳細を読んでみると過去の東京でのライブだと言う。ということは、一昨年前に出たこのアルバムと同様に過去の音源の発掘と云うパターンになるのですね。奇しくもこのアルバムと同様の2001年のライブ音源であるのでそんなところにも共通点がありました。ラストには何やらサウンドチェック用の演奏まで入っているとのこと。うーん、聴いてみようかどうか思案中でしたが、改めて聴いたこのアルバムがかなり良いのでやっぱり無視出来ないのかな。

そもそもキースの近況を全く知らず、今現在どのような活動をしているのかも判らなかった当方は、取り敢えずウェブで把握出来る範囲で色々と調べてみました。すると2007年にはトリオで来日していたことを知り、CDではソロでのパフォーマンスは比較的新しいライブ音源がリリースされているのですが、トリオでの新録と云う意味に於いては最近ご無沙汰であること、特にスタジオ録音に関しては全てのフォーマットでもかなりご無沙汰になっていること。そして90年代後半の数年は病気で活動を休止していたこと等々、当方がジャズを聴けていなかった時期の消息がおぼろげながら見えてきました。そういう前提で見たこのアルバムは病気のブランクを感じさせない好調なパフォーマンスに聴こえ、ドライヴ感タップリの演奏はその事実を知らなければ疑問にも思わないほどの内容であると感じました。

モントルーでのライブ・アルバムで2枚組の長尺盤ですが飽きさせることのない快調な演奏で、三位一体のパフォーマンスは往年と変わらない水準の高さを示していて納得のいく内容でした。しかもトラディショナル・フレイヴァーを保持したトラック(Disc 1の6曲目とかDisc 2の1曲目や2曲目とか)が多めに含まれていて、自分の好みを刺激する要素もあったりするので嬉しくなってしまいます。いつ聴いても安定感を感じられるプレイにほくそ笑み、致し方ないことながら云々されてしまうマンネリズムという部分を払拭するに余りある好演であると感じております。そんな訳でこのアルバムが発表されて既に一年以上経ちましたが、個人的には手の伸び易い作品になっています。やっぱり上記の盤も購入してしまいそうですね。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2009/01/04(日) 23:22:46|
  2. Piano
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#775 Different But the Same/David Liebman & Ellery Eskelin (Hatology-CD) | ホーム | #773 Sunny Days/Yoonchan Kwak (EmArcy Korea-CD)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/661-d3ea1472
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。