イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#689 Time Enough/Dag Arnesen (Taurus-CD)

Dag Arnesen - Time Enough

1. Would I ?
2.Trio II
3.Madam Felle
4.Stripen
5.The Aunts
6.View From a Mountain
7.Three Each
8.Time Enough
9.Line Down
10.Til Jens

Dag Arnesen (p) Terje Gewelt (b) Pal Thowsen (ds)

Rec-2004



このアルバムは以前にテリエ・ゲヴェルトとクリスチャン・ジェイコブのデュオ作品に感銘を受けた延長で、他にないか関連作を探っていて見つけた一枚だったかと思います。最近ではピアノ・トリオでもゴツいサウンドで迫るものに重きを置くようになって、美し綺麗系のものは当方の好みが徐々に変化して今はすすんで聴くようなことはなくなって来たけれども、そういう作品でも忘れた頃に手に取るような聴き方は未だに継続しています。こう振ると北欧特有の静謐なピアノが出てきそうですが、この作品はその要素+αが楽しめる緩急の利いた構成が嬉しいアルバムです。

ノルウェーのピアニスト、ダグ・アルネセン(アーネセン)にベースにゲヴェルト、ドラムにポール・トーセンという布陣。潤い豊かなアルネセンのピアノにリリシズムを際立たせるゲヴェルトのベースが絡めば美しさの極みのようなサウンドが醸し出されそうですが、流暢な語り口のアルネセンのピアノは決して甘さのみを追求する訳ではなく多様な変化を付けて迫ってきます。そこにデュオではピアノに絡み付くような耽美なプレイだったゲヴェルトのベースがしっかりとピアノを持ち上げており、トーセンのドラムがスパイスとなって演奏を引き締めスリリングなプレイに仕上げています。特にドラムはスピーディなテンポの曲では細かく刻みながら疾走し、スネアの小気味よさと突き抜けるシンバルの効果が効いていて盛り上げてくれます。静かな曲では絶妙なブラシも披露されており溶けていくかの様な儚さも漂わせています。

三者の呼吸が楽器の対話で垣間見ることが出来る好演で、久しぶりに聴いたけれども新たな奥深さを毎回感じられるような新鮮さも与えてくれる滋味深いアルバムです。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/10/08(水) 23:50:44|
  2. Piano
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1
<<#690 Wheelin' & Dealin' (Prestige) | ホーム | #688 Retrograde/Atomic (Jazzland-CD)>>

コメント

Dag Arnesen Trio 来日

Dag Arnesen Trio 来日します。9月、東京です。詳細はhttp://invs.exblog.jp/18451496/ まで。
  1. 2012/07/30(月) 21:45:24 |
  2. URL |
  3. Real & True #g/4Bg9DY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/662-8ca94ccf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Dag Arnesen Trio (ダーグ・アーネセン・トリオ) 公演

新たにReal & True Live Series、 Dag Arnesen Trio (ダーグ・アーネセン・トリオ) 公演が決まった。以下、発表文を転載する。 ヴェテラン・ピアニスト、Dag Arnesen 率いるトリオ ノーベル平和賞...
  1. 2012/07/30(月) 21:45:47 |
  2. タダならぬ音楽三昧

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。