イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#655 Parisian Thoroughfare - Byrd in Paris Volume 2/Donald Byrd (Brunswick)

Donald Byrd - Byrd in Paris Vol.2

A
1.Salt Peanuts
2.Parisian Thoroughfare
3.Start Dust
4.52nd Street Theme

B
1.At This Time
2.Formidable
3.Two Bass Hit
4.Salt Peanuts

Donald Byrd (tp) Bobby Jasper (ts,fl) Walter Davis Junior (p)
Doug Watkins (b) Art Taylor (ds)

Rec-1958



昨日の続きを聴いてみた。このアルバムは第2集ということで8曲が収録されています。革ジャンを着てカフェでポテトをつまむドナルド・バードがイカしています。カフェオレかミルクティーが定かでない飲み物にシケモク、絵になりますなぁ。このアルバムではバド・パウエルやモンク等の偉大なアーティストの曲を演奏しています。そしてディジーのソルト・ピーナッツが短めに頭と尻に置かれており、丁度サンドイッチするような感じで構成されています。メンバーのオリジナルはバード自身の曲がB-1、ピアノのウォルター・デイヴィスの曲がB-2に配されています。

A-1のソルト・ピーナッツは聴きようによってはこのレコードのテーマを担っているような役割を果たしています。続くA-2はタイトルにもなっているバド・パウエルの曲ですが、パリでのライブで演奏するにはもってこいの選曲ですね。印象的なメロディと独特のリズムに魅了されます。続くA-3のバードのトランペットにはヤラれてしまいます。ジャスパー抜きのカルテットですが短いながらも艶やかな演奏で、ふっくらしたバードのトランペットが心地よく響きます。A-4はモンクのナンバーですがこの中にソルト・ピーナッツを終盤に編み込んだ演奏になっています。B-1は火の出るようなバードのソロやウォルター・デイヴィスのスリリングなピアノが満喫出来るスピード感溢れる一品です。豪快なアート・テイラーのドラムも強烈です。B-2は流麗なテーマを持つ曲で各自のソロが大きく割かれているホットな演奏が楽しめます。B-3は二管のフロントの抜けたウォルター・デイヴィスのピアノ・トリオでの作品。個人的にはこの曲のベストはマイルス・デイヴィスの『Milestones』(Columbia)に収録されているトラックかな。そしてラストのB-4もソルト・ピーナッツで〆になります。

聴いていて気づくのですが拍手の処理やフェードアウト、曲のつなぎ方など編集と云う意味では結構乱雑な印象を受けます。また音質が若干スカスカで今ひとつなのは致し方ないところでしょうか。塩豆にはじまり塩豆に終わるように編集されていて、制作者の狙い通りでしょうか結果的には脳裏に刷り込まれてしまう威力がありました。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/09/04(木) 23:21:03|
  2. Trumpet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#656 Pao/Eugene Pao & Mads Vinding Trio (Stunt-CD) | ホーム | #654 Byrd in Paris/Donald Byrd (Brunswick)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/681-84f41254
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。