イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#708 Jazz Reunion/Pee Wee Russell, Coleman Hawkins (Candid)

Pee Wee Russell - Jazz Reunion

A
1.If I Could be With You (One Hour Tonight)
2.Tin Tin Deo
3.Mariooch

B
1.All too Soon
2.28th and 8th
3.What am I Hear for

Pee Wee Russell (cl) Coleman Hawkins (ts) Bob Brookmeyer (tb)
Emmett Berry (tp) Nat Pierce (p) Milt Hinton (b) Jo Jones (ds)

Rec-1961



久しぶりにこの手のジャズを聴いています。ピー・ウィー・ラッセルとコールマン・ホーキンスの双頭名義と云ってよいのでしょうか。他にも名手ナット・ピアースやジョー・ジョーンズと云った、マッタリとしたジャズを聴かせてくれる御馴染みのメンバーが揃っています。ジャズが徐々に変貌してきていた1961年という年代にこのメンバーがセプテットとして"Reunion"し、楽しいジャズを聴かせてくれます。個人的には闘争的な内容のものが多いイメージが植え付けられているキャンディドというレーベルにこのような作品があることが面白く、ほんのりと艶っぽいサウンドが日頃の緊張から解放させてくれます。

全6曲のうちA-3は、ピー・ウィーのクラリネットとピアノ・トリオのカルテットでの演奏になります。のっけからエメット・ベリーのミュート・トランペットでの導入が雰囲気作りに欠かせない好演を魅せており、太く男らしく鳴らされるホークのテナーが洒落たピー・ウィーのクラリネットに絡み付くサマは、自分のジャズ経験のルーツを喚起させてくれるに充分なサウンドです。良く転がるナット・ピアースのピアノと丸くふっくらとしたブルックマイヤーのトロンボーンは控えめながらも要所を押さえており、ミルト・ヒントンとジョー・ジョーンズのリズム陣は軽やかにスウィングし演奏を鼓舞し続けます。

ココのところは新譜を探ることに余念がなく、しかもフリーやアバンギャルドのジャズが面白い当方にとってはなかなか顧みることも少なくなってきた類いのジャズと云えるのですが、物心ついた時には既に家で鳴らされていたスウィングやディキシー・ジャズには思い入れもあり、聴いていると刷り込まれた記憶が甦るような懐古的な聴き方にもなってしまいます。こういう類いのものからは一生離れられない運命にあるのでしょう。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/10/29(水) 23:58:32|
  2. Flute, Clarinet, Tuba, Violin, etc
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#709 Solo/Andreas Oberg (Hot Club-CD) | ホーム | #707 Misery/Laika Fatien (Blujazz-CD)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/727-609bfbe3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。