イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#709 Solo/Andreas Oberg (Hot Club-CD)

Andreas Oberg - Solo

1.Manha de Carnaval
2.Gingerbread Boy
3.All God's Chilluns' Got Rhythm
4.Old Folks
5.But Not for Me
6.Soon
7.Tenderly
8.Doxy
9.Venus
10.Open Road
11.Yesterday

Andreas Oberg (g)

Rec-2005



男前ギタリスト、アンドレアス・エーベルグのソロ・アルバム。どこぞの宣伝みたいだけれど、巧い・早い・深いと三拍子揃っている。以前取り上げた最新作の『My Favorite Guitars』(Resonance)もバラエティに富んだ作風の曲が沢山パッケージされていて飽きさせない秀作でしたが、この作品は純粋に彼のギター1本のみにスポットを当てたアルバムです。彼のリニューアルされたHPで確認するとこの作品は3枚目と云うことになるようですが、彼のファースト・アルバムになるのでしょうか『Andreas, Ritary & Yorgui』(Hot Club)というギター3本で演っているアルバムを少し前にiTunesで聴いてみて、あまりに強烈なジプシー・ギターの共演で思わず驚喜していたのですが、これは2004年の作品と云うこともありひょっとしたら国内のCD販売サイトではなかなか手配が難しいのかも知れません。是非とも聴きたくなったので取り敢えずはオーダーをかけて気長に待ってみようかと思っています。

ギター1本と云う制約でプレイすることは並大抵のことではないと思うのですが、全く破綻のない指捌きと緩急自在に操られるテクニックは、他のアルバムやYouTube(本人のID=andreasobergで多数投稿されています!)などのプレイを前もって確認しているとは云え、やはり素晴らしく圧倒的な存在感です。ただテクニカルであるわけではなくフルアコでもアコギでも表現力が豊かで、それこそ指の腹から血が滲むぐらいの練習をしたんだろうなぁと、ギターを齧り即座に挫折したオッサンは呟いてしまいます。極私的なそんな過去がありますので尚のこと感情移入が大きくなってしまいます。何度聴いても唸らされるインパクトを持っていてコレだけ弾ければ楽しいだろうなぁ、と単純に羨望の眼差しで眺めてしまいます。

自身の曲は2曲(9,10)のみで馴染みのナンバーを多く取り上げています。ソロになるとしっかりとした聴かせるアレンジが必要になってくると思うのですが、印象としては彼のエモーショナルなフィーリングが素直に出ているような感じがして、特別に練りに練った計算されたものと云うような感じではなく、自然に湧き上がった感性の趣くままに表現されているような感じを受けました。ですから耳に憑くようなあざとさは皆無でギターの持つ魅力は存分に引き出されている内容に感じました。

坂を滑り降りるような耳心地のよさと我に返るテクニックが満載で、シンプルながらも聴き流すことが出来ない深みも持ち合わせたプレイに釘付けになります。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/10/30(木) 21:24:16|
  2. Guitar
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#710 Edgewise/Rob Schneiderman (Resarvoir-CD) | ホーム | #708 Jazz Reunion/Pee Wee Russell, Coleman Hawkins (Candid)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/728-04cb6b4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。