イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#742 Loud... Louder... Stop/The Neil Cowley Trio (Cake-CD)

Neil Cowley - Loud... Louder... Stop

1.His Nibs
2.Dinosaur Die
3.Scaredy Cat
4.Ginger Sheep
5.Clumsy Couple
6.Captain Backfire
7.Well
8.We are Here to Make Plastic
9.Synaesthesia Traffic
10.Streets Paved With Half Baguettes Pt2

Neil Cowley (p) Richard Sadler (b) Evan Jenkins (ds)

Rec-2007



今まではあまりにもピアノ偏重でジャズを聴いてきたという自覚があり、このブログでも飛び抜けてピアニストのリーダー作が多く取り上げられているので、意識的にホーンやギター、ベースにドラムがリーダーになる作品を探している自分がいます。最近では頻繁に表明している通り、自分の趣向もオーソドックスなものからひと捻りもふた捻りもあるものやアプローチがちょっと変わっているものに意識がいくようになってきました。実際にホーンもののほうをよく聴くようにもなってきて、それは恣意的に仕向けてきた聴き方であるとは云え、最近では違和感なくそのような傾向にもなってきています。しかしながら潜在的にはピアノは大好きな楽器であるので無視することも出来ません。実際ジャズ関係の書物で取り上げられるのがピアノものである比重が高いこともあって、自分の中の興味が鎮火するようなことはなく、いつまでも弱火のような状態でプスプスと継続しています。そんな折に『ジャズ批評』がピアノトリオの特集を組んだので、眠っていたものがムクムクと起き上がるような感覚になり、欲求を抑えるのに躍起になるのですがどうも駄目なようです。

ただしオーソドックスなスタイルのものに食指が動かないのは事実で、インパクトの強そうなものやフリー寄りのものを探してしまいます。複数の候補の中で面白そうな作品であったのがこのアルバムでした。下調べのつもりで彼のHP(音が出ます)でサウンドを確認してみると、自分の顔が緩むことを自覚してしまいました。そしてmyspace(音が出ます)を聴いた時点で発注する衝動を抑えきれなくなってしまいました。

ニール・カウリーはイギリスのピアニスト。聴いての通りかなり現代的な解釈に立ったサウンドです。マトモな4ビートは1曲もありません。この作品は昨年度のBBCジャズ・アワードのアルバム大賞を獲得したそうです。特異なアプローチというほどではないけれど心のどこかに引っかかるモノを有していて繰り返し聴いてしまいます。完全に自分の弱みである「繰り返されるリフ」のワナにまんまと嵌ってしまい「ヤラれたなぁ~」と頭を掻きます。凝り固まった体をマッサージでほぐすときに、ツボをピンポイントで攻撃してくるような構成に降参してしまいます。ただし少し度が過ぎてるような感じもあってどうなのかなぁと思うフシも正直あることと、彼のスタイルからブロック・コードの比重がかなり多いのでピアノの旋律の魅力という意味ではモノ足らないことは致し方ない部分なのかもしれません。敢えて特化した個性として考えれば問題ないですが、この辺は好みの差が出てきそうな要素ではあります。

今はかなり面白がって聴いていますが、自分にとっての賞味期限がどのくらいであるのかはちょっと判断出来ません。あれ、何で最後はネガティブな結びになってしまったのでしょう?インパクトがあり過ぎたからでしょうか?

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/12/03(水) 03:14:16|
  2. Piano
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#743 Beat Reader/Vandermark 5 (Atavistic-CD) | ホーム | #741 Live at the Zinc Bar NYC/Lonnie Plaxico Group (Plaxmusic-CD)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/764-b3c9342f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。