イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#776 Renewal/David Liebman & Ellery Eskelin (Hatology-CD)

Dave Liebman - Renewal

1.Cha
2.The Decider
3.Out There (Take 2)
4.Renewal
5.Palpable Clock
6.Dimi and the Blue Man
7.IC
8.Free Ballad
9.Out Yhere (Take 1)

David Liebman (ts) Ellery Eskelin (ts) Tony Malino (double-b) Jim Black (ds,perc)

Rec-2007



昨日聴いていたアルバム『Different But the Same』(Hatology)が当方にとってツボに入りまくる悶絶盤であったので当然の如く続編も買ってしまいます。で、改めて悶絶するのです。素晴らしいのですよコレも。

前述の作品から約3年後に録音された本盤も同一のメンバーなのですが、さらにゴリゴリ度が増しているように聴こえるのは気のせいでしょうか。フロントのムンムンしたテナーはもちろん相変わらずで、今作は特にリズム陣のキレ具合が半端なく独特のウネリとタイムを醸し出しており、トニー・マリノはウッドにチョッパーを食らわすような迫力で、ジム・ブラックの暴れ太鼓がワタクシの心の臓を射抜きます。

前作よりもさらに読み難い展開のフレーズを駆使しカオス感を演出しており、リーヴマンとエスケリンのテナーが螺旋状のユニゾンで迫ってきます。どの曲も濃い内容で堪らないのですが、メンバーのオリジナルで固めた中にドルフィーの名曲"Out There"が2テイク収まっていて、モトを知っているだけにそのブチ切れた解釈に釘付けになります。ワイルド且つフリーキーに発する怒濤のテナーが、ビンビンに弾むベースと濃厚なビートを刻みまくるドラムの二人のリズムに触発され、それはもう興奮せずにはおれないというものです。ブッとくて男らしいテナーには妖艶さも備わっており、これを聴いていると首筋が「ゾヮ~」となります。エラリー・エスケリンのことは殆ど知らなかったのですが、なるほど彼の師匠がリーヴマンなのですね。しかも彼は藤井郷子のオーケストラにまで参加したことがあったりと目からウロコの事実を徐々に吸収しています。リーヴマンと同種で密度の濃い音塊が増幅されて注いでくるので破壊力も抜群です。

聴後に心地よい疲労感すら残る圧倒的な演奏に何度も何度もヤラれるためにコレを載せ続ける当方はMなのでしょうか?またアホなことを書いてしまいました・・・。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2009/01/06(火) 23:59:22|
  2. Tenor Sax
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#777 Camel Walk/Maria Kannegaard Trio (Jazzland-CD) | ホーム | #775 Different But the Same/David Liebman & Ellery Eskelin (Hatology-CD)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/791-692bef3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。