イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#787 Blues Holiday/Paul Serrano Quintet (Riverside)

Paul Serrano - Blues Holiday

A
1.Me, Too
2.Dream of Igor
3.Blues Holiday

B
1.Little Niles
2.Mr. Lucky
3.Everything's Coming Up Roses

Paul Serrano (tp) Bunky Green (as) Jodie Christian (p)
Don Garrett (b) Pete La Roca (ds)

Rec-1960



マイナーなトランぺッターの唯一残されたリーダー作として知られているこのアルバムですが、それだけのものにしておくには勿体ない出来の好作品だと思います。ポール・セラーノと云うトランぺッターのことを殆ど知らなかったので、ちょっと首を突っ込んで調べてみると他のアルバムでも彼が聴かれることが判りました。エディ・ヒギンズの『Eddie Higgins』(Vee Jay)や、ウォルター・パーキンスとボブ・クランショウが実質リーダーを務めた『MJT+3』(Argo)等に参加しており、他ではブルース関連の演奏にも関わっていたようです。前述の二作品は自分の所有する盤でありながらもポール・セラーノと云うトランぺッターとは長い間結びつかず、つくづくいい加減なリスナーだと思います。なるほど彼はシカゴのミュージシャンで、どちらかと云えばコッテリ系のサウンドも納得がいきます。

のっけからゴキゲンなセラーノのオリジナルであるA-1のノリの良さ。ジャズが難しいことを善かれとする音楽であるならばコレは安っぽく聴こえるのかもしれないが、何とも泥臭くて明瞭なテーマとリズムが当方の単純な駄耳を喜ばせてくれます。暑苦しいくらいの熱気を孕んだセラーノのペットとバンキー・グリーンのアルト。ツッカケ気味に突進するピート・ラロカのドラムスが微笑ましいです。ブルージーなA-2を挟んで、ピアノのジョディ・クリスチャンのオリジナルであるA-3はまたもやドライヴ感抜群の曲。気合いの入ったセラーノのハイノートが聴けます。そんななかランディ・ウェストンの著名曲B-1がとてもいい味を出しています。曲の持つ気怠いムードを活かしながらキリッとした主張も見られます。セラーノがミュートを聴かせてくれるB-2に続いて、このアルバムの〆に相応しいB-3もラテン・フレイバーを盛り込みながら疾走します。

楽しいジャズと云う面ではこの作品は基準を充分にクリア出来ているのではないかなと思っています。はてさて「エディ・ヒギンズ」と「MJT+3」で聴かれるセラーノを全く思い出せないので早速これから復習です。



お知らせ:ちょいと明日から北国の温泉巡りに行ってきます。21日(水)に復帰する予定です。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2009/01/17(土) 23:59:24|
  2. Trumpet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#788 Profile/Jeremy Pelt (Fresh Sound New Talent-CD) | ホーム | #786 Five for Fun/High Five (Blue Note EMI Music Itary-CD)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/803-cb848f87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。