イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#803 Roman Sun/John Harrison Trio (Whaling City Sound-CD)

John Harrison - Roman Sun

1.It's You or No One
2.Saga of Harrison Crabfeathers
3.Watching the Years Go by
4.Roman Sun
5.Ballad of the Sad Young Men
6.The Way You Look Tonight
7.Velas
8.Willow Weep for Me
9.You Won't Forget Me
10.Rhythm-A-Ning

John Harrison III (p) Peter Kontrimas (b) Alan Hall (ds)

Rec-2001



濃厚で気合いの入った攻撃的なジャズを最近は好んで聴いていますが、たまには心浮き立つような楽しいものも摂取します。これなどもメロディの洪水に溢れている瑞々しいピアノが満喫出来る好盤で、このような機会にはよく手に取ることをする美味しさの詰まった作品です。

ピアニストのジョン・ハリソンのアルバムではこの作品を一番最初に聴き、その良さに感心して色々なところで取り上げられている1995年の『Going Places』(TCB)にたどり着きました。どちらも甲乙つけ難い内容ですが、個人的にはジャコ・パスの名曲"Three Views of a Secret"が収録されている後者の盤が若干上回るかな。これはもう単に極私的思い入れの部分でしかありませんが。

よく知られた曲を数多く取り上げているので彼のオリジナルは4曲目の1曲しかありません。そしてよく知られた曲であるので彼のピアノの技量の高さを実感することが出来ます。よく唱うと云う表現がピッタリくる、メロディアスで煌びやかな運指の動きが見えてくるような美しい旋律をタップリ浴びることの出来るトラックが目白押しで嬉しくなります。決して陽気なナンバーばかりが並んでいる訳ではなく、叙情的な曲や影のある憂いをみせる曲なども交互に編まれており、どのようなタイプの楽曲もソツなくこなしてなおかつ印象度も高いと云うのは簡単なことではないはずです。アルバムを通して聴き終わると爽やかな風が吹き抜けるような爽快さを残してくれます。

ところでこのジョン・ハリソンと云うピアニスト、内容もいいし媒体でも取り上げられることがあるのでピアノ・トリオ好きにはそこそこの認知度ではあると思うのですが、全くもってバイオグラフィーの判らないお方です。いろいろと探ってみたのですがキャリアやどの程度の作品があるのか見当がつかないのです。もっともっと注目されて然るべきピアニストと思うのですが、やっぱりアメリカのいちローカル・ミュージシャンなのでしょうか。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2009/02/06(金) 23:59:00|
  2. Piano
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#804 Eje Thelin Quintet at the German Jazz Festival 1964 (Metronome-CD) | ホーム | #802 The Arcades Project/Havard Wiik Trio (Jazzland-CD)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/813-fde8ebdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。