イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#798 Solobsession/Bojan Zulfikarpasic (Label Bleu-CD)

Bojan Zulfikarpasic - Solobsession

1.Fingering
2.Who's Bob
3.Multi Don Kulti
4.Solobsession
5.Don't But Ivory, Anymore
6.Tout Neuf
7.Zulfikar-Pacha
8.Valse Hot
9.Mothers of the Veil
10.Uci Me Majko, Karaj Me

Bojan Zulfikarpasic (p)

Rec-2000



やっぱり一筋縄でいかないアーティストはピアノ・ソロでも超然としていますね。セルビア生まれのピアニスト、ボヤンZことボヤン・ズルフィカルパシチの独自な世界を感じられる作品です。ラベル・ブルーと云うレーベル一筋で、この作品は彼の4枚目のアルバムになります。彼は複数の来日経験があるのですが、自分が彼を知り夢中になってからはまだ来られてはいないようですね。是非ともバルカンの薫風漂うようなピアノをなんとか体験したいのですが。

彼のオリジナルが大半を占めるなか、5曲目に自身と関係の深いアンリ・テキシェの作品を、8曲目にロリンズ、9曲目にオーネット・コールマン、ラストにマケドニアのトラッドを持ってきています。ピアノ単体で奏でられるからか、いわゆる出自を感じさせるような民俗臭は薄まっているような印象も受けますが、そこここに散りばめられたスパイスはやはり香りの強いものであり注意を惹き付けられる威力を持っていますね。

鍵盤を弾いたり叩いたりするだけにはとどまらないボヤンの才気溢れる解釈が、冒頭の1曲目のピアノ線攻撃から炸裂しています。抑揚の付け方も大胆でゴツゴツとした質感で攻める傍ら繊細なフレーズも絶妙に編み込んできて、単調になりがちなソロと云う形式ながら飽きさせることがありません。但しどちらかと云えばパワーのあるアタックの強いピアニストであることに変わりはなく、また音の選び方がその土地を感じさせる独特のものであるので明らかに平均的なピアノとは一線を画しています。

どちらかと云えば個人的には聴くことに集中力の伴うピアノ・ソロと云うフォーマットですが、実際に多数のアーティストの作品を色々と試してみると、イカれ耳ながらも表現方法の多様さを実感します。そういう意味ではボヤンのピアノは極めて個性的であるので、印象に残り易いのは間違いのないところなのですが。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2009/01/31(土) 23:56:29|
  2. Piano
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#799 Casually Introducing/Walter Smith III (Fresh Sound New Talent-CD) | ホーム | #797 Garage/The Thing (Smalltown Superjazzz-CD)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/815-7abaafc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。