イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#79 Masato/Masato Imazu & Fuzz Motion (Fun House)

Masato Imazu & F.M.


A
1.Fire Ball
2.Violet Love
3.Zoom

B
1.Like Forrest
2.So Long
3.Dear Hank

Masato Imazu 今津雅仁 (ts) Hideaki Yoshioka 吉岡秀晃 (p)
Tsutomu Numagami 沼上励 (b) Hironobu Fujisawa 藤沢博延 (ds)
Hiroshi Murata 村田浩 (tp→onlyA-1,B-2,B-3)

Rec-1989



初めて日本人のアルバムを取り上げようと思って少ないコレクションの中から手に止まった一枚。激しいブロウが堪らない作品です。彼のメジャー・デビュー・アルバム。(以前にインディーズで3枚録音済み)

もしこの作品の存在を小生が知らなくて何処かでA-1がかかっていたら、迷わずジャケを確認しに行くだろうと思ってしまいます。とにかくエネルギッシュです。吉岡秀晃との相性も抜群です。

彼のスタイルは所謂テキサス・テナー系でそれこそブリブリ、ゴリゴリ吹きまくります。テナーに迫力、太さ、豪快さを求める方には今津はピッタリだと思います。バラードも無難にこなしますが奏法まではやっぱり変えられないようで繊細な吹き方にはならず、豪快の片鱗が出てしまっているようです。

Fun Houseに5枚のリーダー・アルバムを1992年までに残しましたが、以後交通事故等で一時期第一線から退いていたようです。2000年には復活の作品を発表しています。そのころから東北地方を拠点にライブ活動を行い、現在は全国を回ってライブを継続しているようです。当方としては現在の円熟したであろう今津の作品も期待してしまうのですが。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2007/01/09(火) 00:01:49|
  2. Japanese
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#80 Un Autunno a Parigi/Marco di Marco Trio (Modern Jazz Record) | ホーム | #78 La Note Bleue/Barney Wilen (IDA)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/83-0e0573db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。