イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#836 Constellations/Dave Douglas' Tiny Bell Trio (hatology-CD)

Dave Douglas -  Constellations

1.Constellations
2.Unhooking the Safety Net
3.Hope Ring True
4.Taking Sides
5.The Gig
6.Scriabin
7.Les Croquants
8.Maquiladora
9.Vanitatus Vanitatum

Dave Douglas (tp) Brad Shepik (g) Jim Black (ds)

Rec-1995



先日の上京で購入したもう一枚はコレ。キズ盤だったけどHatologyのHPでも廃盤扱いになっていたしスルー出来なかったので購入してみました。デイヴ・ダグラスは最近とても気になるアーティスト。それも古い録音のほうが面白いことに気づいたので意識的に買うようにしています。タイニー・ベル・トリオ名義の作品を聴いたのは初めてだったけれどなかなかアグレッシヴな作品でした。

ダグラスのタイニー・ベル・トリオとしては4枚がリリースされているのでしょうか。このアルバムはそのセカンドになるようです。内訳としては初回は1994年作の『Tiny Bell Trio』(Songlines)、続いて本日取り上げたハットロジーの作品、3枚目は1997年の『Live in Europe』(Arabesque)、今のところのラストの4枚目は1999年の『Songs for Wandering Souls』(Winter & Winter)と云うラインナップのようで、各作品でメンバーの変動などは無いようです。しかしそれ以降10年間このグループでの吹き込みが無いということは既に消滅していると考えてよいのでしょうかね。

トランペットにギター、ドラムと云う組み合わせはなかなか新鮮です。特にジム・ブラックがドラマーとして座っていることは当方にとってはとても嬉しいですね。絶対に刺激的なビートを生み出してくれることを確約してくれるのですから。このスリー・ピースはザックリとしたラフさ加減がいい塩梅ですね。極端に過激な手法で押してくるわけではないのですが、荒削りなダグラスのトランペットにブラッド・シェピックの若干のワイルドさを伴ったギターが独特のエキゾチックな旋律で迫ってきます。それを煽るかのように対等に戦うジム・ブラックのドラムはやはりホットで、緊密な三者のバトルが生々しく録られていてかなり興奮出来る内容でした。

ダグラスの初期の音源がなかなか手に入りにくい状態になっているので、今後少しずつでも拾っていければと思っています。CD時代になってからのジャズを取り寄せていて改めて感じるのですが、作品が廃盤になるサイクルが本当に極端に早いですね。近年の作品でも機を逃すとパッタリと音沙汰がなくなりますし、当然のことながら90年代のアルバムの殆どは既に新品では殆ど手に入らない状態です。聴きたくてウズウズするアルバムがゴマンとあるのです。何とかならんのでしょうか。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2009/03/11(水) 23:59:26|
  2. Trumpet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#837 2-3-4/Shelly Manne (Impulse) | ホーム | #835 Eternal Balance/Charles Owens Quartet (Fresh Sound New Talent-CD)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/852-c8e6e312
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。