イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#863 Sky & Country/Fly (ECM-CD)

Fry - Sky & Country

1.Lady B
2.Sky & Country
3.Elena Berenjena
4.CJ
5.Dharma Days
6.Anandananda
7.Perla Morena
8.Transfigured
9.Super Sister

-Fly-

Mark Turner (ts,ss) Larry Grenadier (b) Jeff Ballad (ds)

Rec-2008



先日聴いたディエゴ・バーバー『Calima』(Sunnyside)のサイドを固めていたメンバー3人がリリースした新譜を買ってみました。フライというグループでの作品で、このアルバムは『Fly』(Savoy Jazz)に続くセカンドということになるのでしょうか。ディエゴのアルバムで凡そのサウンド・イメージが出来ていたのと、マーク・ターナーというかなり個性的な音を発するテナー奏者と云う意味でも、このアルバムの色合いは何となく描くことが出来ていたようです。あとはこちらのイメージ通りであるのか、それともガンガン攻めてくるような想像の上をゆくアプローチでくるのか。ECMというレーベルから察するにそれは無いだろうなぁ、とか他愛もないことを考えながら聴いてみました。

聴いてみて解ったのは自分の想像にほぼ合致した音が出てきたことです。ゆでタマゴを剥いた、ツルンとした質感のようなマーク・ターナーのテナー&ソプラノはそのままで、メロディアスとは言い難い特徴のあるフレーズを繰り出してきます。マーク・ターナーという奏者がフロントを張ると、アグレッシヴに攻めていてもどちらかというと熱感の低い演奏に聴こえるのは当方にとってはいつものことなのですが、サックス・トリオに熱気を求めてしまう自分にとっては、そもそもその範疇から外れた作品になるようです。ベースのラリー・グレナディアとドラムのジェフ・バラードは、ピリピリとしたテンションを保ったビートを刻んでいます。マーク・ターナーとの相乗効果でシリアスな一面が強調され、なかなか辛口なサウンドが展開されているのですが、個人的には深遠さのほうが先に感じられる演奏で、澄んだサックスの音色に残響を残すリズムが絡む荘厳な世界が中心であるように感じられました。いわばECMらしいサウンドであり、時間を掛けてジックリと聴き込むには良い作品だなと思います。こういうアルバムはイカレ耳には一度で理解出来ないのです。

マーク・ターナーは昨年の10月頃、指2本を切断する大ケガを負っているのですが、それ以前に録音されたエンリコ・ラヴァの作品やディエゴ・バーバーとの仕事、そしてこの作品というように、一大事を忘れさせてしまうような勢いで立て続けに作品がリリースされているのが何とも皮肉なものです。早く彼が本調子になってカムバック作を届けてくれることを期待してやみません。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2009/04/07(火) 23:59:29|
  2. Combo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#864 Simulated Progress/Fieldwork (Pi Recordings-CD) | ホーム | #862 Aurora/Avishai Cohen (Blue Note EMI Music France-CD)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/879-744a5e45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。