イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#869 Once Upon a Time/The Alan Skidmore Quintet (Deram-CD)

Alan Skidmore - Once Upon a Time

1.Once Upon a Time
2.Majaera
3.The Yolk
4.Old San Juan
5.Free for Al
6.Image

Alan Skidmore (ts) Kenny Wheeler (fl-h) John Taylor (p)
Harry Miller (b) Tony Oxley (ds)

Rec-1969



こう云ったアルバムは、オリジナルに全く執着しないと云うか出来ない当方のような人間にとっては、再発されないと聴く機会すら全く与えられないので、これがCD化されていたことを知った時には快哉を叫んだ思い入れのある一枚です。今の相場は全く知りませんが自分が追っかけていた頃は軽く5ケタ超えの値段だった作品です。イギリスのVocalionという会社は痒いところに手が届くラインナップで当方を刺激しまくり、UKの垂涎盤と謂われた作品群がズラッと居並んだところを目にしてしまうと、やっぱり手当たり次第と云ってもいいくらいに大量に購入してしまいました。このアルバムもDeramから出ていたオリジンを復刻し、且つかなり安価に手に取ることが出来た喜びで、日本人らしく手を合わせてしまいます。

それにしても豪華なメンツですな。今改めて見ても唸らされるクインテットです。先鋭的なアラン・スキッドモア(スキドモア)のテナーに泣く子も黙るケニー・ホイーラーがフリューゲル・ホーンでフロントを張っています。当時は現在とは比較にならないくらいに鋭利なナイフのような色彩を放っているジョン・テイラーのピアノが聴けることも嬉しい。そしてハリー・ミラーとトニー・オクスレーと云う魅力的なリズムも堪りません。

スリリングでモーダルなUKジャズが凛とした空気感とともに押し寄せてきます。クールな展開がカッコ良く時折突入していく自由度の高いアプローチには興奮の坩堝へと突き落とされます。この年代のヨーロッパ・ジャズに多く見られるシリアスさもわずかながら伴いますが、立ち位置がフリー・ジャズというほどでもないので、己のクサレ耳もその種の聴き疲れを起こすことはありません。ピリピリとした静かなるテンションと前がかりになった時のスピード感には彼らのダンディズムを感じずにはいられません。そういった要素が4曲目などには顕著に現れていると思います。5曲目ではダイナミックなフリー・インプロが満喫出来ます。

この辺りの刺激的なサウンドは今の自分にとっては一番のご馳走で、新録ものに目がない当方にとってこのアルバムはかなり古い録音の作品ながらも、思わずおかわりをしてしまいたくなるような男気に溢れたサウンドが堪らない一品です。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2009/04/13(月) 17:49:25|
  2. Tenor Sax
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#870 In My Element/Robert Glasper (Blue Note-CD) | ホーム | #868 April in Paris/Count Basie and His Orchestra (Verve)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/886-da3cff7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。