イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#85 Estate/Michel Petrucciani Trio (Riviera)

Michel Petrucciani


A
1.Pasolini
2.Very Early
3.Estate

B
1.Maybe Yes
2.I Just Say Hello
3.Tone Poem
4.Samba des Prophetes

Michel Petrucciani (p) Furio di Castri (b) Aldo Romano (ds)

Rec-1982



ミシェル・ペトルチアーニとの初めての出会いはやっぱり衝撃でした。当時雑誌等で名前だけは知っていましたが、初めて演奏を耳にしたのはレコードではなくテレビでのライブ収録映像でした。抱えられてステージに出てきた彼は椅子に座らされるなり、凄くエネルギッシュな演奏を披露し完全にノック・アウトされてしまいました。

後に彼のアルバムを色々聴いてみて良くかけるようになったレコードは、OWLから出ている通称『赤ペト』とこのアルバム。この作品が彼の本質を突いているものかどうかは別として、A-1の清々しさが聴くたびに爽快な気分にさせてくれます。ペトルチアーニにも何とか長く活躍して欲しかったんですが・・・。



余談:昨日のNHKニュースでマイケル・ブレッカー氏が亡くなられたとの報道が。小生にはブレッカー・ブラザーズの印象がどうしても強くあまり縁の無いアーティストでしたが、フュージョンもジャズも消化した彼の作品を再確認する機会として受け止めてみようと思ったこの度の訃報でした。1月13日逝去。白血病。享年57歳(若過ぎるよなぁ)。そしてアリス・コルトレーンも・・・。1月12日逝去。呼吸不全。享年69歳。合掌。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2007/01/15(月) 00:01:30|
  2. Piano
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#86 Extensions/McCoy Tyner (Blue Note) | ホーム | #84 Outstanding!/Guido Manusardi Trio Live in Tirano (Splasc(h))>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/89-da05a796
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。