イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#877 The Thing Action Jazz (Smalltown Superjazzz-CD)

The Thing - Action Jazz

1.Sounds Like a Sandwich
2.Chiasma
3.Broken Shadows
4.Ride the Sky
5.Better Living...
6.Danny's Dream
7.The Nut / The Light
8....Through BBQ
9.Strayhorn

-The Thing-

Mats Gustafsson (grafton plastic alto,bs,slide-sax)
Ingebrigt Haker Flaten (double-b) Paal Nilssen-Love (ds,perc)

Rec-2005



「静」のフラーテンを聴いたら「動」のフラーテンが聴きたくなったのでコレを。何時聴いてもインパクト抜群で思わず吹き出してしまう"The Thing"の濃厚な一撃を今日は食らわされています。

これはもはやパンク・ロックではないのかと思わせるくらいに強烈な冒頭の「サウンズ・ライク・ア・サンドウィッチ」の激しさ。この曲の主であるCato Salsa Experience(カトー・サルサ・エクスペリエンス)のことは全く知らなかったのですが、どうやらノルウェーの4人組のグループのようですね。位置づけとしてはオルタナティブ・ロックにカテゴライズされているようです。iTunesに入っているカトーの同曲を聴いてみるとやはり激しくブチ切れたサウンドが飛び出してきました。しかもよーく見ればコレも"The Thing"との共演ではないですか!もっと言えばジョー・マクフィー(Joe McPhee)まで参加してるし。いやぁ自分の知らんところで彼らはいろんなこと演っていたんですね。マッツ・グスタフソンの変態バリトン・サックスがアホみたいに暴れ回っているのでこちらも呆気にとられてしまいます。と思えば、2曲目になんと山下洋輔の「キアズマ」まで演奏されているではないか。一転して、どフリーでガンガン攻めてきます。マッツの咆哮にキレまくるニルセン・ラヴのドラムが猛烈です。彼らの場合は3曲目のような渋い演奏も突如現れるので油断がならんですな。4曲目のカッコ良さはどうよ、と云わんばかりのダイナミックなプレイ。ニルセン・ラヴが相変わらず凄いことになっています。5,6と怒濤の攻撃を続けて受けまくりこちらの戦闘能力も低下、グロッキー状態です。しかし6曲目のラーシュ・ガリンの曲がこのようになってしまうとは・・・。7曲目のメドレーのラッシュも凄いですな。演奏の合間にいちいち発される気合いの入った声に撃ち抜かれます。以後の曲もやっぱり食らわされまくって抜け殻に。

しかしながらこのパワーは何処から来るのか。何が彼らをここまで衝き動かすのか。凡庸な白子脳には理解不能です。ヘラヘラと笑いながら音塊に為すすべなく平伏してしまうのです。でも自分にとって彼らのジャズは固着した概念を叩き壊すのに必要な音楽なんだよなぁ、と改めて思ってしまいます。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2009/04/24(金) 23:48:24|
  2. Combo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#878 Hobo Flats/Jimmy Smith (Verve) | ホーム | #876 Elise/Ingebrigt Haker Flaten, Hakon Kornstad (Compunctio-CD)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/893-6711bce7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。