イカれた駄耳にジャズの洪水

今宵も円盤漬け・・・     since 23rd Oct. 2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#878 Hobo Flats/Jimmy Smith (Verve)

Jimmy Smith - Hobo Flats

A
1.Hobo Flats
2.Blueberry Hill
3.Walk Right in
4.Trouble in Mind

B
1.The Preacher
2.Meditation
3.I Can't Stop Loving You

A-2~A-4,B-2

Jimmy Smith (org) Joe Newman (tp) Ernie Royal (tp) Clark Terry (tp)
Jimmy Cleveland (tb) Urbie Green (tb) Quentin Jackson (tb)
George Dorsey (as) Phil Woods (as) Al Cohn (ts) Zoot Sims (ts)
Milt Hinton (b) Jimmy Johnson (ds) Oliver Nelson (arr.,cond)

A-1,B-1,B-3

Jimmy Smith (org) Joe Newman (tp) Ernie Royal (tp) Clark Terry (tp)
Jimmy Cleveland (tb) Urbie Green (tb) Quentin Jackson (tb)
George Dorsey (as) Phil Woods (as) Al Cohn (ts) Zoot Sims (ts)
George Duvivier (b) Bill Rodriguez (ds) Oliver Nelson (arr.,cond)

Rec-1963



個人的に殆ど聴くことのないアルバムを敢えて聴いてみることにした。ヴァーヴのゴージャスなオーケストラが施されたクリード・テイラーのプロデュース作。この類いの作品を結構多く所有しているのですが、今となっては滅多に手に取ることがありません。このアルバムのコンダクター&アレンジャーはオリヴァー・ネルソン。聴く前から音が想像出来ますが、ジミー・スミスの黒いオルガンがどのように絡んでいるのか確かめるつもりでかけてみます。いや、恥ずかしながら殆ど内容を覚えていないのです。そういうレコードがかなりあるので少しずつでも自分のものにしようと画策中です。

聴いてみると思いのほか楽しむことが出来ました。シットリ路線でやられると自分の興味を持続させることが困難になるのですが、ここはジミー・スミスと云う稀代のエンターテイナーが主役であったことが功を奏したようです。華美な装飾(敢えてこう書く)は自分の趣味ではないのですが、これはなかなか宜しいんじゃないでしょうか。何せジミー・スミスがオーケストラに埋もれる訳がありませんのでシッカリと彼の味が滲み出ていて良い雰囲気です。とっても楽しく仕上がっています。ふと目をやれば贅沢なメンバーが揃っていますなぁ。いやぁこれはソロも聴いてみたいぞ、と無い物ねだりが出てくる始末。ジョー・ニューマンにクラーク・テリー、アービー・グリーンもいるではないか。そしてフィル・ウッズにアル&ズートまで。変な方向に関心が行ってしまいました。

とかなんとか言っていたら、BSフジで放送されるブルーノート東京でのハンク・ジョーンズのライヴ映像が始まったのでコッチに集中します。ではごきげんよう。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2009/04/25(土) 23:41:27|
  2. Organ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#879 Stereo Society/Markus Schieferdecker (Jazz4ever-CD) | ホーム | #877 The Thing Action Jazz (Smalltown Superjazzz-CD)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://damimijazz.blog78.fc2.com/tb.php/894-11d140e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile


ぬどい

Author:ぬどい

タイトル通りのブログです。聴くジャズに垣根をつくらずがモットーです。駄耳の持ち主ですがジャズが好きで連日湯水を浴びるが如く聴き続けています。しかし自分の耳は全く向上しません。近年ジャズに戻って来たためここ10数年のアーティスト&作品には非常に疎く探求中です。今までに所有してきたレコードの聴き直しと新たなる発見を求めて購入したCDの感想を備忘録を兼ねて更新しております。ど素人が主観のみで書いているログですので当然ココではお勉強は出来ません。検証は他所でやって戴いたほうが確実かと思いますのでその旨ご了承願います。(ただ今さぼりモード突入中)


Twitter

ジャズ以外のことをつぶやく機会もあると思いますが、大目に見て下さい。

Clock

Calendar & Weather



Search

Counter

Recent Entries

Recent Comments - Japanese Only

Recent Trackbacks

Monthly Archives

Categories

Link

このブログをリンクに追加する

RSS Feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。